--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2006.07.24 21:19

最近ちょっと更新してませんでした。

実は、数週間前に、「ばーば」が病気になってました。
毎日病院通いしてましたの。
幸い症状は軽かったので、週1ペースの通院になったので、
今はホッとしてます(^^)

毎日注射での点滴治療が続き、内服薬の治療を続け、
今では、漢方の薬を飲んでます。

症状が軽かった様で思った以上に順調の回復力。

今ではすっごい元気ですよ~(^^)

でも、老犬ですね。
びっくりしちゃう刺激は良くないみたいです。
「花火」など、、、
自分の普段の生活にない強い刺激を与える場所には
連れて行かないようにとの事。。。

検査結果では、内臓はいたって元気なんですよ♪
心配していた、心臓の位置もまずまずなので
先生もレントゲンを見てビックリ(^^)

ホッとしてます。

しかし、最初の数日は涙が止まりませんでした。
日中は大丈夫なんだけど、
夜、一緒に寝ている「ばーば」をみてるとね~。。。
胸がつまる思いでした。

健ちんも心配しちゃって、「ばーば」の側につきっきりで
彼まで食欲がなくなるしまつでした。

病院から家路に戻ると、ばーばを待ちわびて喜ぶ健ちん。
私じゃないんだよね。

ばーばがいないとダメ健ちん。

1わんぼっちの留守番も、相当ショックだったみたいです。

「ひ゛と゛り゛に゛し゛ な゛い゛て゛ぇ゛~~~」

と、毎日玄関で「ギャンギャン」叫んでました。
帰って来るまでいつもず~っと玄関で待っているみたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

| ちいさな脳ミソ | コメント(10) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。